お問合せ

083-902-6977

受付時間9:00 〜 17:00

お問い合わせはこちら

支援内容

山口県事業承継・引継ぎ支援センターでは、経営者の皆さまの様々な事業承継問題に係るご相談をお受けしています。また、相談内容に対応した助言や解決に向けた専門家のご紹介を行います。

支援の流れ

支援の流れの図

1 .事業承継計画書の策定支援

後継者候補が決まっている場合でも、今後いつまでに何をする必要があるかを「見える化」し、経営者・後継者双方で認識を共有することが大切です。当センターでは円滑な承継に向けた計画策定の支援を行います。

事業継承計画書の図

2. 専門家のご紹介

事業承継を進めていく過程では、専門知識を持った専門家の助言や手続きの依頼た必要なケースが発生します。弁護士、司法書士、税理士、中小企業診断士等の外部専門家をご紹介いたします。
(※専門家に依頼する場合、別途手数料が発生します)

3. データベースによるマッチング支援

全国の事業承継・引継ぎ支援センターでは、受付けた譲渡希望や譲受希望のニーズをデータベース化しています。データベース内において、希望条件に合う企業があった場合、当センターから相手先をご紹介させていただきます。ご紹介の入り口は、企業概要を簡単に要約した「ノンネーム情報」でやり取りが行われるため、安心してご相談いただけます。

ノンネーム情報の図

4.民間M&A支援期間等への橋渡し

民間のM&A仲介会社や金融機関、士業専門家などにマッチング業務を橋渡します。民間の持つネットワークと営業力、専門スキルで譲受候補先の探索から条件交渉、契約手続等の支援を受けることができます。当センターの助言を受けながら民間支援機関を選ぶことができるため、ご安心です。
(※民間支援機関に依頼をする場合、別途手数料が発生します)

5. 後継者人材バンク

創業を目指す意欲のある方(※)に対して、後継者不在の会社や個人事業者を引き合わせ、事業引継ぎの実現に向けた支援を行います。
(※商工会議所・商工会の実施する創業セミナー等受講者など一定の経営能力が必要)

後継者人材バンクの図

経営者保証解除に向けた支援

後継者候補がいるにもかかわらず経営者保証を理由に事業承継が進まないケースがあります。「経営者保証コーディネーター」が経営者保証解除の相談を受けて、「経営者保証ガイドライン」の要件の充足状況を確認し、必要に応じて専門家を派遣して金融機関との目線合わせを支援します。
詳しくは>>こちらをご確認ください。

お気軽にお問合せください

相談無料

秘密厳守

お電話でのお問合せ

083-902-6977

受付時間 平日 9:00~17:00

メールでのお問合せ

hikitsugi@yipf.or.jp

FAXでのお問合せ

083-902-6988